« サマーソルジャー | トップページ | 俺たちの旅 »

2006年7月 5日 (水曜日)

そこのアイロンに告ぐ

早朝、準決勝のイタリアvsドイツを観戦。
イタリアの鉄壁のデイフェンスに感嘆。そして、延長終了間際の奇跡。見てて鳥肌が立った。こんな試合しなきゃWCで勝ち残ることなんか出来ないんだよなぁ。日本代表とはまるでレベルが違う。オシム氏のいうとおり、日本はまさに「走る」ことから始めなきゃ。延長戦のあの時間帯に走って走って走れるイタリアの堅守と攻撃力をお手本に。


午前中、北朝鮮のテポドン発射の報道に気が滅入る。
あんなキチガイ国家の存在がどうして許されるんだろ。もしアメリカがイラクのように北朝鮮を攻撃するような最悪の事態に陥ったら日本も巻き込まれるのは必至。考えれば考えるほど不安が大きくなってくる。思えば13年前に長男を産んだとき、ちょうどロシアが、エリツィン大統領が議会から解任されたり反大統領派を戦車で攻撃したりの騒動が起こっていて、初めて赤ん坊を抱いたワタシはノイローゼになりそうなくらい不安を覚えたことがあった。あれは、初めて親になったことで我が子への過剰な防衛本能がそうさせたのかもしれない。今なら、遠いロシアのことでそれほど気を揉むようなことはないのにね。よほど北朝鮮の方が恐ろしいよ。


午後から、次男の音楽祭で市民館のホールへ。
同じ学区内の小学校3校と中学校1校とで合唱・合奏の音楽会。毎年小学校は4年生、中学校は3年生を中心に行われている。長男の時も感激したもんだったけど、今日の次男の演奏姿もひとしおだった。全部で3曲やったんだけど、エルガーの「威風堂々」の時は感極まって涙がだーだー出てしまったほど。どうしてあの曲ってこうも感極まるように聴こえるんだろうね。希望していた小太鼓はくじで負けて出来なかったけれど、鍵盤ハーモニカとリコーダーを頑張った次男。音楽会終了後にホールのエントランスで思い切り抱きしめてやった。


夕方子ども達が帰宅すると、すぐに『MAJOR』のDVDを見る。
ホント、我が家はただいま本田吾郎くんに占拠されっぱなし。1stシリーズしかまだレンタル屋さんに置いてないので、早く2ndシリーズも見たいんだけど。って、ワタシもすっかり中毒か? それにしても、魔球のない普通のスポ根と言いながらも、ありえないストーリー展開には正直苦笑することもある。30歳を過ぎてから投手から打者に転向して超一流になったり、デッドボールで死んだり、結婚してない女性が吾郎を引き取って育てたりと、突っ込みどころは満載なんだけど、それでもなお魅力的というか面白いんだよねー。寅がこの作品を見て「野球漫画も変わったなぁ。もう、甲子園やプロ野球どころじゃないんやなぁ。」と言ってた。




B.G.M 「はじめてのやのあきこ/ 矢野顕子」

|

« サマーソルジャー | トップページ | 俺たちの旅 »

コメント

こんばんは、さかさん。
言うだけ詮無いけれど、やっぱり日本代表と比較しちゃうんですよねぇ。
なんでこんなにまだ差があるんだろう。
日本も強くなったと思っていたのは、幻想だったの?
ホントに、誰でも良いから日本を強くしてくれる監督を据えて欲しいです。
オシムも期待はしてるけど、なんたって年齢的な不安もあるしね。

決勝はさかさんはイタリアの応援なのね。
ワタシもどっちかと言うとフランスよりイタリアに勝って貰いたいけど
ワタシが応援する方が負けてしまうような気がするから
イタリア応援は公言しないでおくワ。(笑)


この辺りは朝鮮半島に近いから
やっぱり他所事じゃないよね。
どうにか平和的な解決策ってないんだろうか。
(って、あの国にはもう何を言っても無駄のような気もするが)

投稿: 志生野 | 2006年7月 7日 (金曜日) 23:35

私もイタリアvsドイツ戦、早起きして観ましたよ~。
ほんと、残念ながら日本とは実力の差がありすぎますよね。
ファンも含め、周囲の人はもっとそこを理解しないと、無い物ねだりになっちゃいますよね。
今まではトッティが好きだったんですけど、この大会ですっかりピルロのファンになってしまいました~♥
決勝はもちろん、イタリアの応援です。^0^

それにしても、ゲーム中に流れるニュース速報、不穏でしたね。
将来どうなっちゃうんだろうと、考え出すと胸の中が不安でぐるぐるしてきます。´o`

投稿: さか | 2006年7月 7日 (金曜日) 14:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6605/10812211

この記事へのトラックバック一覧です: そこのアイロンに告ぐ:

« サマーソルジャー | トップページ | 俺たちの旅 »