« おぼえていろよ おおきな木 | トップページ | 『貝の火』 宮沢賢治 »

2004年5月 1日 (土)

『おきにいり』  田中清代

おきにいり田中 清代 作・絵    ひさかたチャイルド

まずは、告知から。
来たる5月3日のNHK教育「テレビ絵本」《午前 7:20~7:30 午後 5:30~5:35》にて、清代さんの『おきにいり』が放送されます。朗読は加藤晴彦さん。清代さんならではの、ぴりりとスパイスが効いたこの作品がどう映像化されるのか(BGMや効果音も含めて)、非常に楽しみです。お時間のあるかたは、どうぞご覧になってみて下さい。。。


ちなみにこの作品、うちの三人の息子達の大の「お気に入り」なのです。
主人公のマイペースぶりも、それをあったかく見守るお母さんも、取り巻く友人達の優しさも、みんな素敵。ただ、近所のおばさんたちがヒソヒソと噂話をするページでは、次男が「・・・ムカツク」とは言いますが。(笑)


日に焼けて少し黄ばんだ紙のような風合いを思わせる清代さんの銅版画。わたしは、たむが田んぼのあぜ道を横断中に突然夕立に降られる場面が大好きです。低く垂れ込めた雨雲と、雨つぶ、草いきれ。足元から立ち昇ってくる土の匂いさえしてきそうな、なぜか懐かしい場面なのです。

|

« おぼえていろよ おおきな木 | トップページ | 『貝の火』 宮沢賢治 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6605/520584

この記事へのトラックバック一覧です: 『おきにいり』  田中清代:

» 絵本「おきにいり」と展覧会/田中清代 [tokkyu2222]
おきにいり 田中 清代 主人公たむ君は、おかあさんのつくってくれたお気に入りの着ぐるみを着て保育園へ向かいます。 この着ぐるみ、横にしてみれば魚な... [続きを読む]

受信: 2004年9月 1日 (水) 12:42

» あなたにとって、はずせない。それは、もう『おきにいり』。 [しゅんてゅけと愉快な子どもたち]
たとえば、最近買った、まあたらしいカメラ。 たとえば、今大人気の、あの素晴らしいマンガ。 たとえば、フンパツして手に入れた、ベートーヴェンのピアノソナタ集。... [続きを読む]

受信: 2004年11月 7日 (日) 18:17

« おぼえていろよ おおきな木 | トップページ | 『貝の火』 宮沢賢治 »